ホスピタルランド~病気の症状から考える早期発見ブログ~

病気の症状とは・・。症状から見て考えられる病気についてわかりやすく説明していきます。病気は私たちの身近な存在です。少しでも多くの人達がこのブログを見て早めの治療、早めの予防対策をして頂けたらと思います。                    

風邪で耳が痛いのは何の病気?4つの原因と対処法とは!

      2016/02/08

風邪を引いた時に耳が痛い、

耳に違和感があるなど感じた事はないでしょうか?

耳と鼻は繋がっているので、

風邪の菌が鼻に入る事で耳の痛みが起きる事もあります。

風邪が治れば自然と耳の症状も治まる場合もありますが、

風邪とは別に治療が必要な場合もあるので、

今回は風邪と耳についていくつかご紹介します。

スポンサードリンク

 

1・中耳炎

efc5ee84d7ccf8d9394debeaf81f8ea7_s (1) (1)

中耳炎というのは耳にした事があるのではないでしょうか。

風邪を引いた際引き起こされる代表的な耳の病気とも言えます。

字のごとく耳の中が炎症を起こすものなので、イメージが掴みやすいかと思います。

中耳炎には、主に急性と慢性と2つあります。

 

・急性中耳炎とは?

風邪を引いた時に、突然耳をさすような痛みがあったり聞こえにくくなります。

特に乳幼児や小さいお子さんに多いものです。

治療法としては、軽度であれば鎮痛剤を服用し自然治癒に任したり、

重度であれば鼓膜を開いて膿を出す事もあります。

 

・慢性中耳炎とは?

風邪を引くたびに急性中耳炎を何度も起こしていくうちに慢性化する場合や、しっかりと治療できていなかったために慢性化する場合があります。

風邪が治った後でも耳が痛い場合は、中耳炎かもしれませんので、

まずは病院で診てもらいましょう。

耳の洗浄や薬の服用など、自分の症状にあった方法での治療になります。

スポンサードリンク

 

2・耳管狭窄症、耳管開放症

耳管とは中耳と鼻腔を繋ぎ中耳の内圧を調整する役割があります。

耳管狭窄症とは、耳管の通りが悪くなる病気です。

風邪を引く事で耳管が炎症を起こし、粘膜が腫れる事で起きます。

耳が詰まったような感じになったり、

自分の声が耳の中に響くのでいつもより大きな声で響くような感じがします。

風邪や副鼻腔の場合には、それらが治れば自然と治ります。

耳管狭窄症の治療としては、鼻から金属性の管を入れて空気を送り込む

耳管通気療法」が行われます。

 

3・耳管開放症

耳管開放症とは、耳管狭窄症とは反対の症状です。

風邪を引いた事により耳管が開きすぎる病気です。

耳管開放症の症状は狭窄症と症状は似ており、

耳が詰まった感じがしたり自分の声が大きく聞こえたりします。

耳管が開きすぎると呼吸をした時や、声を出した時に鼓膜が震えるのが特徴です。

軽度の場合であれば漢方薬での治療法があります。

 

4・おたふく風邪

7b4147d3c95c3b238defbb1d9bfd4900_s (1) (1)

おたふく風邪とはムンプスウイルスによる感染症です。

耳の下の唾液腺が腫れる症状が知られていますが、

他にもウイルスが体中を回る事で他の臓器にも症状が現れる事もあります。

症状としては、37〜38度の発熱があってその後に片方の耳の下が腫れてくるのが特徴です。

しかし5人に1人は発熱はなく、最初から腫れてきます。

片側が腫れてきたその数日後に反対側も腫れてきます。

口を開けたり、触ったりすると痛むのが特徴です。

3日後がピークに腫れて、その後からは徐々に引いていきます。

おたふく風邪は唾液による飛沫感染で、主に春〜夏にかけて流行しやすいです。

特に1歳から9歳(3〜4歳が特に多い)の子供が多いです。

おたふく風邪の場合、合併症を引き起こし場合によっては障害を残す場合もあるので軽く見ず早いうちに病院で診てもらうようにしましょう。

おたふく風邪の関連記事としましてはこちらの記事もご参考下さい。

大人のおたふく風邪は男性と女性で症状が違う

 

【まとめ】

風邪を引いた時に耳が痛いと感じたり違和感がある場合には、

他の病気を引き起こしている場合があるので注意しましょう。

特におたふく風邪の場合には早期治療が重要と言えます。

少しでも違和感を感じた場合には、耳鼻科にかかり診てもらうようにしましょう。

耳が痛いと不快ですよね。

特に子供の場合には上手に伝える事が出来ないので

グズってしまったりするので気をつけてあげましょう。

また風邪が治ったと思っても、耳の異常は後から起きる場合もあるので

耳だれや腫れがないかなどしばらく様子を見るのも大切です。

関連記事としましてはこちらの記事もご参考下さい。

耳の中がズキズキ痛い8つの原因について!!

スポンサードリンク

 - 耳のトラブル